Staff Diary

2024-02-05 13:25:00

スタッフ細江 家を買う ④ショールームへ行こう

愛知県岡崎市で新築・リフォーム・店舗を手掛ける大工工務店OND(オンド)です。

本日も、スタッフ細江邸の物語です。

 

今回のテーマは「ショールームへ行こう」です。

昨年9月に見に行った、ショールームの様子をお届けします。

 

IMG_3477.JPG

 

まずはキッチンから。

注文住宅だと、自分仕様の使い勝手が良いキッチンを叶えられるのが大きなメリットですよね。

奥様、真剣です。

 

 

IMG_3485.JPG

 

こちらは浴室のコーナー。

選択肢がありすぎて迷います・・・。

グレードも様々なので、予算と相談しながら選んでいきます。

 

IMG_3489.JPG

 

 

そしてこちらのミニチュア浴槽!可愛い....!!

壁やタイルと組み合わせることができるんです。

その場で完成のイメージを想像できて良いですね!

 

 

IMG_3512.JPG

 

洗面台もこんなに種類が!!

見ているだけでもワクワクしますね。

 

 

IMG_3505.JPG

 

 

終始、あれこれ話し合いながら見学を進めていた細江夫婦。

仲の良さが伝わってきます(^^)

 

 

ショールーム見学の後は、複数回に分けて打合せを進めていきます。

フローリング、壁、天井、階段等の決定、それから

洗面台・収納・トイレ等の打合せ、

照明、スイッチ、コンセントの打合せ、等々。

 

決めることがたくさんあって大変ですが、

自分たちのこだわりを込めた家に住めるってとっても素敵ですよね。

 

今後も細江邸の進捗を更新していきますので、お楽しみに★

 

2024-01-29 11:00:00

スタッフ細江 家を買う ③地縄と地鎮祭

愛知県岡崎市で新築・リフォーム・店舗を手掛ける大工工務店OND(オンド)です。

本日も、スタッフの細江邸の進捗をお届けします。

 

今回のテーマは「地縄と地鎮祭」です。

 

地縄とは、設計書通りに敷地に縄などを張り巡らすことです。

施工主様には、この地縄を見て、建物の位置や大きさの最終確認をしていただきます。

 

ここがリビング、ここがキッチン、ここが寝室で、トイレはここ・・・といったように、

完成したときのイメージができて、ワクワクしますね!

 

こんな感じで縄を張っていきます。↓

 

1ADFBEEA-ABE4-46E2-8D2F-5B4C2D3E5D90.JPG

 

 

 

地縄張りが終わったら、次は地鎮祭です。

地鎮祭とは、家を建てる前に、その土地を守る神様に土地を利用する許可を取り、

工事の無事と敷地の平安を祈願するための儀式です。

 

059BC858-7DCB-4B53-9B22-5FDCD5304F1E.JPG

 

 

42C5F548-DD5D-4887-89CE-89E83528E710.JPG

 

 ↑ 写真右下の盛り砂は、「鍬入れ(くわいれ)」の儀式のために用意されています。

鍬入れは、その土地に手を付けることを神様に伝えるための儀式です。

①鎌(かま)で草を刈り、②鍬(くわ)で土を掘り、③鋤(すき)で土地を均すことで、

神様に工事の開始をお伝えします。

 

 

39ADD1E4-F73D-4C20-996B-8E1AF1653364.JPG

 

↑ こちらは「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」の儀。

玉串は、神様と人を結びつけるものと考えられています。奉奠は、お供えするという意味。

玉串を神様に捧げて祈り、神様の恩恵を受けられるよう願います。

 

 

765E0F5B-9E85-4640-8046-EA112217BF9F.JPG

 

↑ 社長の田口(写真左)とOND大工の松田(写真右)。

 

 

 

F40924C1-F1B2-4E6E-9189-EC778F7D0F512.JPG

 

 

地鎮祭を無事終えることができました!

 

ご近所さんへの挨拶回りは、地鎮祭後に行う方が多いようです。

地鎮祭には施工者が必ず参加するので、施工者同伴での挨拶回りを考えている場合も、地鎮祭後がベストタイミングだと思います。

 

このあといよいよ着工に入ります!お楽しみに★

 

 

2024-01-25 13:22:00

スタッフ細江 家を買う ②暖炉

愛知県岡崎市で新築・リフォーム・店舗を手掛ける大工公務店OND(オンド)です。

 

本日も細江邸のお話です。今回のテーマは「暖炉」

寒い冬に、暖炉のある家って素敵ですよね。

細江邸にも暖炉を置きたい!ということで、夫婦で暖炉を見に行きました。

オシャレな暖炉がたくさん!見ているだけでイメージが膨らんでワクワクしますね。

 

 470356939005231172 2.jpg

 

 

 470356940313854213 2.jpg

 

470356941991575909 2.jpg

 

 

 

470356943635218923 2.jpg

 

 

470356944961142822 2.jpg

 

家づくりの楽しみは、どんな外観にするか、どんな内装にするか、

といった、大きな部分もありますが、

家具や照明など、生活に直結する部分についてあれこれ考えるのもワクワクしますよね。

 

人は人生の66.85%を家で過ごすと言われています。

 

そんなにもたくさんの時間を過ごす場所だからこそ、自分たちの想いをしっかりと詰め込んだ家を実現したいものです。

 

お客様の想いをカタチにし、これから先の大切な時間を過ごしていただく場所を作っているのが大工です。

ONDの大工たちは、お客様と向き合い、お客様の想いを叶えられるよう日々尽力しております。

 

 

次回の細江邸テーマは「地縄」です!お楽しみに★

2024-01-22 12:43:00

スタッフ細江 家を買う①土地探し

愛知県岡崎市で新築・リフォーム・店舗を手掛ける大工工務店OND(オンド)です。

 

「いつか自分の家を建てたい」と思う人は少なくないと思いますが、

自分で家を建てたい」と思う人は多くありません。

でも、ONDのスタッフは文字通り自分で家を建てることができます。

なんてったって大工ですから。

 

そんな大工だからこそ叶えられる夢に向けて、スタッフ細江が決意をしました。

 

細江.jpg

 

「家を建てます」と皆に報告したのは4~5月頃。

それから、仕事の合間を縫って動き出しました。

 

家づくりにおいて、最初にすべきことは「どこに住みたいのか?」をしっかり考えること。

会社・学校との距離、周囲の環境、日常生活における利便性、災害時の危険性はどうか、など、

考えるべきことはたくさんあります。

さらには、土地を見つけたとしても、その土地は家が建てられるのか、工務店を選べるのかなど、

土地によって制限があることもあります。

 

それらすべてを満たす土地があれば御の字ですが、大抵の場合はどこかに妥協が必要です。

あそこはどうか?ここはどうか?いくつもの土地を探し、休みの日に足を運び、探し続けてようやく見つかるもの。

 

一生住む場所だからこそ、簡単に決断するのではなく慎重に、かつ直感も大切にしながら土地を探します。

 

そして、ようやく細江が見つけたのは、豊田市の少し北部にある自然豊かな土地でした。

 

細江邸①.png

 

写真の通り、見晴らしが良く、気持ちの良い場所です。

 

2024年に完成予定の細江邸。これから複数回に分けて経過をお届けしていきますので、お楽しみに★

 

 

ONDでは、提携している地元不動産とコラボし、土地の情報をお客様に提供しております。

お客様からのご要望と、資金計画をもとに土地探しを進めます。

「家を建てたいけれど、何から始めてよいか分からない」という方も、まずはお気軽にご相談ください。

 

また、ONDでは定期的に、家に関する相談会を開催しております。

日程等、詳しい情報は、Newsで発信しておりますので、是非ご覧ください。

 

2024-01-18 11:08:00

ONDに新しいスタッフが入りました☆

愛知県岡崎市で新築・リフォーム・店舗を手掛ける大工工務店OND(オンド)です。

本日は、最近新しく仲間に加わったスタッフのご紹介をします。

なんと、OND初の女性大工です!

 

P1092437.JPG



建築学科卒で、もともと図面作成の仕事をしてきた彼女ですが、

地元に増えていく空家をリフォーム・リノベーションして、活気あるにぎやかな町にしたい!
職人として、お客様と直接コミュニケーションをとって建築に携わりたい!

という熱い想いを持って、ONDに入社してきました。

 

ONDに入る前は、古民家リノベーションの現場アシスタントとして、
山口県まで足を運んでいたとのこと。
2024年からONDが新しく始める、古民家リノベーション(OND村)でも大活躍してくれることでしょう♪



クリスマスイベント⑤ - コピー.jpeg

↑ クリスマスイベントにも参加していました♪

 


現在は毎日、先輩社員と一緒に現場で修行を積んでいます!

これからの活躍を期待しています♪

1 2 3 4 5