スタッフ紹介

代表取締役 田口

1983年生まれ

21歳から大工の道に進み201734歳の時に株式会社OND(オンド)を設立。

2022年の自身のテーマとして掲げたものは「自宅のリフォーム」。

長女が中学校に上がるまでに何とか自宅をリフォームし「お年頃女子」の

ハートを掴んでおきたいと思っている。

2021年に引き続き「趣味を見つける」も引き続き今年のテーマとし追及していく。



稲垣

1985年生まれ

19歳から大工をはじめ23歳の時に独立。

数々の現場でONDとも交流するようになり、OND若手スタッフの育成にも携わる中で、あまりにONDスタッフが楽しそうなこともあり2021OND入社。

みんなの師匠的存在であり大工としてもベテランではあるが、社歴だけを見るとジャニーズ事務所で言うところの「Jr.枠」。安藤と同期。

2022年のテーマとしては「妻と二人きりでデートする」

仕事においてはONDのレベルアップに繋がるよう「勉強」を意識し、研修やセミナー等に積極的に参加し自身の成長にも繋げて行く。

若手大工の発掘にも注力していく。



松田

1989年生まれ

細江の友達。(細江の幼馴染)

代表田口が細江邸のウッドデッキを作っていたところパンをパクつきながら出てきたところを田口にヘッドハンティングされONDに入社し大工の道へ。

世界を巡り、サーフィンが好きで英語もまぁまぁしゃべれる。

現在弟の家を建築中。

2022年の目標は「親孝行」。

弟の家が完成し一段落ついたら親を旅行に連れていきたいと計画中。



細江

1989年生まれ

松田の友達。(松田の幼馴染)

オーストラリアでワーキングホリデーをやったり、アパレルショップで働いたりしていたところ、幼馴染の松田が大工になったことをきっかけに自身も大工の道へ。英語もまぁまぁしゃべれる。

2021年結婚出来たこともあり、2022年の目標は親に「孫を見せる」ために

全力で愛を育み中。5月に結婚式予定。



加藤

1985年生まれ

大手自動車メーカーの工場にて「管理者」として仕事をしていたものの、「管理がしたいのではなくモノを作りたい」という思いからONDに入社し大工になる。

大工にも関わらず溶接や塗装が鬼のように上手く、社内でもいじられるが本人も嫌ではない。カワイイ顔をしているものの、筋肉がすごい。(自然筋)

最近はもっぱら見逃したドラマを動画配信サービスで見ながらチビチビ呑むことが趣味と、OLのような毎日を楽しんでいる。

2022年の目標は自身が力を入れているコンテナハウスを、昨年は1軒購入して頂けたので今年は2軒販売したいと思っている。

プライベートでは、親も交えての家族旅行という男前な目標と、料理のレパートリーを増やすという嫁入り前のOLのような目標に心を燃やしている。



福田

1985年生まれ

歌舞伎の大道具大工として全国や海外にも飛び回って仕事をしている中、中々家に帰れない日が続き結婚し家族との時間を大切にしたいと思いONDに入社。

2022年1月に子供が生まれることもあり、OND初めての「育休」を取得予定。

海が好きなので夏ごろに海の近くでなんとか仕事を作れないものかと思案中。

 



安藤

1996年生まれ

平成生まれ。大工の家育ち。卒業後、東京の大手に努める超絶エリートにも関わらずホームシックになり戻ってきてなんやかんやでONDに入社。

頭がめちゃくちゃ良いにも関わらず良い奴なので既存スタッフから早くも「こいつ、すげぃ・・・」と思われている。

2021年2級建築士も一発合格し「もしかしたら国が密かに作ったAIか何かか?」という疑問もないこともない。

2022年のテーマとしては「宅建取得」。ここまでくるとさすがに「頭が良い奴ではなく逆に頭が良過ぎてヤバイ奴ではないか?」という疑惑があり周囲をザワつかせるものの、

プライベートの目標は「お母さんの念願の実家のリフォームの夢を叶えてあげたい」となんとも世のお母さん受けが良い「頭のいい良い子」。